60歳の転職希望者に必要な自己分析とは?!

60歳の転職希望者と自己分析

 転職用自己分析とは何のためにするか?!というと、志望する業界や職種を見極めるためとか、応募書類を自分でしっかり書くためとかいろんな目的が浮かんできます。

 キャリアの棚卸しをすることによって、自分の売りが客観的に把握できるようになります。シニア層のエグゼグティブで自分を客観視出来ていない人は転職に時間がかかる傾向があります。

自己分析の方法とは?!

 自分が転職をしたいと思う理由を手帳にでも100個ほど書いてみましょう。そして次に新しい会社に求める条件やこういう働き方がしたいという希望を100個ほど書いてみましょう。

 そして毎日そのリストを読んで毎日できれば書き直したり加えたりします。そういう作業をしばらくやるだけでも随分自分の軸が決まってくるものです。

転職エージェントなら独自ノウハウで自己分析もさくさく

 キャリアの棚卸しなどは業界別に見本がネットに載っていますが、60歳のエグゼグティブには大変かもしれません。転職エージェントに登録をすれば担当キャリアコンサルタントと面談をすることで自己分析がずっと簡単に仕上がり、いろんなアドバイスももらえます。



【関連記事】
60歳の転職希望者に必要な計画とは?!
60歳の転職希望者と転職市場価値とは?!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新コラム

20140130side

count

ページ上部へ戻る