シニアになって定年退職になりました。どうやって転職活動をすればいいですか?

シニアになって定年退職になりました。また仕事をしたいです。どうやって転職活動をすればいいですか?

 

“ご質問にお答えします。定年退職をしてまた働きたいという方は非常に多いです。”

政府の方でも定年退職の方がまた働いてほしいという指針もでています。
質問者様のスキルにもよりますが、もしも質問者様がスキルをもっていて、転職先が求めていたらハローワークにいって求人サイトで探してください。

また、シルバー人材センターに登録すると仕事の依頼がたくさんありますよ。
いろいろな仕事がありますから、給料が安くてもいいならすぐに採用されやすいですよ。

他にはコネがあります。
転職に成功した中高年の2割以上は、「知人のコネや人脈」で仕事を紹介してもらったと回答しています。
やりがいがある良い案件はほとんどがコネや非公開系求人であるという現状もあります。

もしもコネがないならコネづくりのために趣味の集いでも興味のあるセミナーでも、参加できそうな交流の場には積極的に参加をして、
名刺を交換し、名刺にSNSのアドレスなどが書いてあれば、すぐにアクセスしてゆるくつながることを習慣にしましょう。

コネ作りは楽しくやることがコツですよ。
他には転職サイトに登録してくださいね。転職サイトはシニアの方でも最近は多数登録しています。
特に60代のシニアの方の登録数は増えていますよ。
転職サイトに登録して、担当がつきますから、シニアであることをしっかりと伝えて自分のやりたい仕事を見つけてくださいね

最後に一番大切なことは、仕事を探しをあきらめないで探し続けることが大事です。
面接の時に、今までは給料をすごくもらっていた方もたくさんシニアの方はいると思いますが、転職先で下がってしまうこともあります。
もちろん年下の面接官を相手にすることも多数でてくると思います。
プライドが傷つくこともありますが、どんどん向かって転職活動していき、自分が馬鹿になることが大事になりますよ。

プライドをすてると転職活動は楽になりますよ。転職活動は大変ですが、あきらめないで頑張ってくださいね。

他の質問:
転職活動を始める前に準備しておいたほうがいいことはありますか?
面接日の希望日時はこちらから伝えても大丈夫ですか?
内定を頂いた後も転職活動を続けるのはアリですか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新コラム

20140130side

count

ページ上部へ戻る